スタンデックス エレクトロニクス ジャパン

Japan

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Global Site
  • Chinese Site

現在位置:Home > 製品紹介


製品紹介

リードスイッチ

リードスイッチとは?

  • 動画をご覧いただくにはJavascript、および、Flash Playerが必要です。
Get Adobe Flash Player
Flashの閲覧にはFlash Playerが必要です。Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

リードスイッチの概要

リードスイッチの写真

当社のリードスイッチは、独自技術である接点表面不活性化処理、高性能自動封着機、磁束走査方式(FS方式)による接触抵抗測定技術の採用により極めて優れた品質を有しており、世界トップシェアを占めています。また、低電圧のシグナルラインから高電圧のパワーラインまで、お客様の用途や目的に応じてお選びいただける多彩なラインナップを用意しています。

リードスイッチの構造・動作原理

リードスイッチ非動作時イラスト

リードスイッチは2本の強磁性体リードが一端に隙間を持って相対し、ガラス管の中に封入されています。 ガラス管の中には接点の活性化を防ぐために不活性ガスが封入され、接点部分にはロジウムやイリジウムがメッキされています。

リードスイッチ動作時イラスト

リードスイッチはコイルまたは永久磁石により、リードにN極とS極が誘導され、この磁気吸引力により作動します。 また、磁界が除かれるとリードの弾性により接点が復旧し回路が開きます。

トランスファタイプ非動作時イラスト

トランスファータイプはCOMリードの機械バイアスによりN.Cリード片の接点部にある非磁性部を介し常時ONしています。

トランスファタイプ動作時イラスト

トランスファータイプは外部磁界が誘導されると、N.C側の接点部は非磁性化されているため、COMリードはN.Oリード側に吸引され動作します。 外部磁界が除かれるとCOMリードは再びN.Cリード側に復旧します。

ページの先頭へ

リードスイッチの製品一覧表

詳しくは資料ダウンロードページより、当社のリードスイッチに関し、必要な各種データをダウンロードいただけます。

型名 接点形式 接点容量 外寸 (mm) 特長(接点材料)
ガラス管長 ガラス管径 全長
ORD213 1A 1W 7.0max Ø1.80max 35.8 ± 0.3 極超小形(Rh)
ORD213S-1 1A 1W 7.0max Ø1.80max 13.0 極超小形SMD(Rh)
ORD211 1A 1W 10.0max Ø2.0max 35.7 ± 0.3 超小形(Rh)
ORD219 1A 10W 12.0max Ø2.00max 44.3 ± 0.3 汎用小形(Rh)
ORD221 1A 10W 13.0max Ø2.30max 44.2 ± 0.3 小形オフセットタイプ(Rh)
ORD2221 1A 10W 13.0max Ø2.30max 56.7 ± 0.3 小形オフセットロングリードタイプ(Rh)
ORD228VL 1A 10W 14.0max Ø2.20max 44.3 ± 0.3 汎用小形(Rh)
ORD228S-1 1A 10W 14.0max Ø2.20max 19.6 ± 0.3 汎用小形SMSMD(Rh)
ORD229 1A DC50W/AC70W 21.0max Ø2.75max 55.4 ± 0.3 高耐圧、ハイパワー(Rh)
ORD2210 1A DC50W/AC70W 21.0max Ø2.75max 55.4 ± 0.3 ハイパワー(Rh)
ORD2210V 1A 100W 21.0max Ø2.75max 55.4 ± 0.3 真空超耐圧、ハイパワー(Rh)
ORD2211 1A 50W(12V-3.4Wランプ) 16.5max Ø2.80max 44.1 ± 0.3 ランプ負荷(Rh)
ORD234 1A 10W 21.0max Ø3.50max 43.4 ± 0.3 長寿命(Rh)
ORT551 1C 3W 14.0max Ø2.54max N.O51.6 ± 0.3 N.C56.1 ± 0.3 超小形トランスファー(Rh)
ORD311 1A 10W 7.0max Ø1.80max 35.8 ± 0.3 極超小形長寿命(Ir)
ORD312 1A 30W 12.0max Ø2.00max 44.3 ± 0.3 ハイパワー長寿命(Ir)
RA-901 1A 10W 2.5 ± 0.1(W) 2.5 ± 0.1(H) 19.5 ± 0.2(L) 小型SMD(モールドタイプ)
RA-903 1A 1.0W 2.1 ± 0.1(W) 2.1 ± 0.1(H) 12.3 ± 0.2(L) 超小型SMD(モールドタイプ)

ページの先頭へ

近接スイッチ

近接スイッチの概要

近接スイッチの写真

独自の接点表面処理技術による高信頼性、高品質リードスイッチ(世界トップシェア)の使用により接触信頼性の高い近接スイッチを実現しました。自社製リードスイッチを使用しているため、細かい動作特性や機能対応も可能です。

近接スイッチの製品一覧表

型名 接点形式 接点容量 パッケージ寸法 (mm) 特長(内容)
H W L
RA-110 シリーズ 1A 10W 6.0 10.0 32.0 汎用近接スイッチ
RA-600 シリーズ 1A 10W 19.0 6.0 29.0 基板取付オープン型
RA-700 シリーズ 1A 10W 19.0 4.0 24.0 小形基板取付オープン型

ページの先頭へ

衝撃センサ

衝撃センサの概要

衝撃センサの写真

自動車のエアバッグシステムに使用される電気式セーフィングセンサを米国ハムリン社との技術提携により製品化しました。RRPCシリーズは、リードスイッチとマグネットおよびスプリングから構成され、加速度検出時にマグネットが移動しリードスイッチが動作します。この動作は、シミュレーションの開発により各車の特性に合わせた仕様に対応し、短納期での供給が可能です。

衝撃センサの製品一覧表

型名 接点構成 外寸 (mm) 開閉電圧
(V)
(参考値)
開閉電流
(A)
(参考値)
接触抵抗
(mΩ)
衝撃感度(参考値) 特長
(内容)
H W L 動作時間(ms) ON保持時間(ms)
RRPC1A07
シリーズ
1A 20.7 12.2 12.7 16max 10max 150max 8.0max 18.0max 横型1接点
RRPC1B07
シリーズ
1B 20.7 12.2 12.7 20max 16max 150max 8.0max 18.0max 横型1接点
備考   端子部を含まず   5ms 1回通電   HaverSine 15ms
20G印加時
 

ページの先頭へ


  • お問い合わせ