RECRUIT

採用情報

Interview.3

転職で掴んだチャンスは、

生産ラインにおける高度な品質管理

品質保証部
2012年入社
Yumi Kawada
川田 由美

素材メーカーからの転職後、
すぐに責任ある仕事を担当

Q1. スタンデックス エレクトロニクス ジャパン(以下、SEJ)を選んだ経緯について教えてください。

前職は素材メーカーで製品評価や開発系の仕事をしていたので、転職にあたっても同じように技術職を志望していました。

そんなときに当社の募集を知り、解析装置を使って製品を診断するところが今までのキャリアとも共通していて、スキルを活かせるのではないかと思い応募しました。品質保証業務は未経験でしたが、それでも正社員としてトライする機会をいただけました。

会社はオープンでかつ少数精鋭的なところがあるので、前職の業務経験等に関わらず、入社直後から責任ある仕事を幅広く任せていただけていると感じています。

Q2. 品質保証部はどのような役割を担っているのでしょうか。川田さんの担当業務と併せて教えてください。

まずは、工場で生産するリードスイッチ製品の品質管理があります。不良品を出さないよう製造工程の各段階でデータを細かく管理し、異常が起きた時にはすぐに調査・対応を行い、その結果を工程にフィードバックします。

私はそのなかで、不良率が高くなった時には解析機器等を使ってその原因を調査しています。また、材料・部材の受入検査や完成した製品の検査、さらには検査データや検査機器の管理等々、検査に関わる各業務も担当しています。

品質保証部としてはこのほか、お客さまに販売した製品の品質保証も行っています。万一不具合が発生すればクレーム対応等を行い、こちらも原因を調査していきます。また、製品に定格以上の大きな負荷や衝撃が加わるような使い方が見受けられる場合には、お客様に製品の取り扱いについて詳細にご案内をしていきます。

「女性だから」は皆無。
コミュニケーションしやすいオープンな社風

Q3. 技術職における女性の活躍状況はいかがでしょうか。

今回この質問を受けて初めて考えてみましたが、実を言うと、仕事のなかで「女性だから」といったことを意識したことがないです。業務の内容や量について、男女の差異を感じたことは全くありません。

理数系の学生さんの男女比率がそのまま反映されて、製造業の会社ではどうしても女性エンジニアが少ない傾向になってしまうと思いますが、その分周囲に顔も覚えてもらいやすく、そういう意味ではむしろ得しているかなと思っています。

Q4. SEJ全体、および所属部門の雰囲気はいかがですか?

全社員が仕切りのない1つの広いフロアで仕事をする形になっていて、部署内はもちろん、他部署の方ともシームレスにコミュニケーションを取りやすくなっているところがすごくいいですね。

たとえば、ある工程で異常が起き、その工程にある製品を一時的に止めなくてはいけなくなった場合に、他部署と納期の調整をしたりするようなとき、メール等ではなかなか話が進まないこともあるので。そんなとき、風通しが良い社風もあって、フロアですぐに話ができるのは本当に助かります。

通常業務以外でも、全社員が参加する1泊2日の研修会や家族で参加ができる社員交流会(BBQ)等、いろいろと交流の機会があって、打ち解けやすい雰囲気の会社だと感じます。

生産ラインを広く理解し、
今まで以上に迅速で正確な状況判断を

Q5. ご自身のどんなところを今後成長させていきたいと考えていますか?

生産工程のなかで突発的に起こるさまざまな技術的トラブルに対して、今よりもさらに早く正確な状況判断ができるようになりたいです。

知識の幅が限られていると“気付き”の幅も限られてしまうというか、「実は別の工程に要因がある」というケースでも、自身が担当する工程しか知らなければ、それに気付けないことがあります。ですから、生産プロセス全体にわたって幅広い知識を身につけたいですね。

Q6. 休日、または仕事以外の時間はどんな風に過ごしていますか?

近県に住む友だちに会いに行ったり、山梨へ遊びに来てもらったりしています。山梨は富士山をはじめ自然豊かな観光地も多いですし、車生活になり行動範囲も広がったので、お休みの日はリフレッシュも兼ねて出掛けるようにしています。

MESSAGE FOR JOB HUNTERS

SEJへの応募を検討している方々へ

主体性を尊重し、
成長をサポートしてくれる環境

やりたいと思うことをやらせてもらえる会社です。そのために必要な成長のためのサポートも充実しています。各種社内研修だけでなく、希望する外部講習会等の受講費用も会社が負担してくれますので、自主的にスキルアップしたいという方には、本当にいい環境だと思いますね。グループの海外パートナーとやりとりをする機会も多いので、英会話のレッスンもありますし、英語力を発揮したいと考えている方にもぴったりだと思います。

周囲の方々とコミュニケーションを取りながら、自分で考えて行動し問題解決できるような方とご一緒にお仕事ができたらなと思います。個人的には、同じ女性技術職の仲間が増えてくれたらとてもうれしいです!

社員インタビュー

Interview.1
設計部 2016年入社
篠原 俊太
Interview.2
生産技術部 2015年入社
鈴木 和人
Interview.3
品質保証部 2012年入社
川田 由美
一覧に戻る

採用に関する
お問い合わせはこちら

スタンデックス エレクトロニクス ジャパン 株式会社
総務部人事課 採用担当

〒400-0055 山梨県甲府市大津町1088-7

  • TEL055-208-1770
  • FAX055-208-1771
お問い合わせフォーム